さっちゃんのお休み処

アクセスカウンタ

zoom RSS 三九郎でまゆ玉焼きます あとはマシュマロも

<<   作成日時 : 2017/01/08 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冬の風物詩でもある三九郎‼

どんど焼き(どんと焼き カナ?)とも言いますが…

お正月の間飾って置いた松飾りや門松、あとはダルマを集めて燃やすんです。

子供の冬休みの宿題でもある書き初めなんかも一緒に。
(間違えて、学校に提出する清書を燃やしちゃダメですよ💦)

私が子供の頃は、成人式が15日で、三九郎もその日でした。

でも、今は成人式の日も変わり、
三九郎はカレンダーを見ながら毎年日にちが変わります。

今年、うちの地区は7日が三九郎。

うちの地区以外でも、今年は大体7日か8日に三九郎をやるところが多いようです。

朝のうちに子供達が町内を周り、松飾り集めをします。

本来なら7日はまだ飾っているのですが、仕方ありません。

町内を周り、近くの神社の松ももらい、
こんな感じの櫓が完成しました。↓↓↓
画像

火が上がり危険なので、川沿いや校庭のような所でやるんです。

書き初めの練習した物も持ってきました(^_−)−☆

火がついた時にハラハラと舞い上がっては大変‼

と言って、すんごい奥にねじり込んでいた息子…💦

そんなに恥ずかしいような字なの⁇

さてさて、この櫓に火を付けるのは夕方です。

それまでに、米粉でまゆ玉を作って、柳の枝に刺したものを用意します。

米粉で作ったお団子を、お蚕さんの繭の形に似せることから、
まゆ玉って言われているようですよ。

あとは、果物や野菜の形に似せてもいいんですって。

うちは時間がなくて、前日に作っちゃったんです。

1日経つとやっぱり固くなっちゃってる…💦

まゆ玉作りって、子供達にとっては粘土細工٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

スイカにイチゴ、ミカンなどのフルーツはもちろん‼

枝豆なんかは中にちゃんと豆が入っている入っている(゚Д゚)

息子は、生菓子を真似たり、ニワトリも作ってました。

まゆ玉は、アルミホイルで巻く人もいれば、
そのまま焼く人もあり、様々です。

夕方になると、まゆ玉が刺してある柳の枝を持った子供達がゾロゾロ。

手には、マシュマロの袋も。

まゆ玉を焼いたあと、マシュマロを焼いて食べるのがイイんです💕

さてさて、町会の子供達が集まった時点で着火‼

勢いよく火が燃え上がり、たまに竹やダルマが爆発音を立てながら
燃えていきます。

夕方の川沿いで寒いけど、大きな火が立ち昇っているから熱い熱い🔥

ああ‼書き初めが舞ってる‼💦

でも、うちの子のではなさそう…
ホッとしている我が子2人…

さて、火が落ち着いてきたらいよいよまゆ玉を焼きますよ。
画像

しっかり焼いた物はやわらかくなって美味しい💕

でも、やっぱり前日に作ると固くなってダメね(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

家に持ち帰って、レンジでチンして食べようっと。

とりあえず、まゆ玉を外して袋に入れちゃって…

マシュマロを焼きます(o^^o)

甘くて美味し〜い💕

最後に、まゆ玉を刺しておいた柳の枝も燃やし、
全部燃やし切るまで見守ります。

水をかけて火が完全に消えた所で解散‼

夕飯は、固くて食べれなかったまゆ玉です。

息子は矯正をしていてお餅系は食べれないので、
今朝の七草がゆの残りで…(^_^;)

娘はきな粉で食べたいと言うので、お鍋で茹でてやわらかくし、
きな粉をまぶしてあげました。

旦那と私は、夕飯の鍋にも入れて食べましたが、
最後はぜんざいにしました(^_−)−☆

美味し〜い💕👍🏻

前日とはいえ、丁寧に作ったから美味しい‼


三九郎も終わり、冬休みもいよいよ明けるなぁって感じになりました。

今年、みんなが健康で過ごせるように、
三九郎で願ったので、それが叶えばいいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三九郎でまゆ玉焼きます あとはマシュマロも さっちゃんのお休み処/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる